amazonギフト券やiTunesカードの現金化からさまざまな買取方法や口コミ、比較情報をまとめたメディア「ウットク-UTTOKU」です
NO IMAGE

amaten(アマテン)利用の注意点!評判と危険性を実際に調査した結果

電子マネーを換金したい出品者と、電子マネーを買いたい購入者の両方で利用できるのが電子マネーの売買サービス。

そんな電子マネーの売買サービスを提供しているサイトが「amaten(アマテン)」です。

amatenは、様々な電子マネーの売買が24時間行われており、毎日1000件以上もの膨大な数の取引が成立しています。

そこで本記事ではamatenの基本情報をはじめ、評判や危険性について触れた上で、利用する際の注意点などを解説していきます。

\今すぐアマテンで現金化する/

amaten(アマテン)の基本情報

まず初めに、amatenの基本情報を交えながら提供しているサービスの概要について説明した後に、実際の利用者の評判について解説していきます。

amatenとは?

amatenとはAmazonギフト券やiTunesギフトカードのような各種電子ギフト券の売買サイトです。

換金可能な取り扱っているギフト券の種類は、26種類と業界の中でもトップクラス!

amatenは、通常の買取サイトのように買取依頼者とサイト運営側が取引をする訳ではありません。

個人もしくは法人の出品者と購入者の取引をamatenが仲立ちするというシステムで成り立っています。

そのため、出品者として電子ギフト券を出品することもできれば、購入者として電子ギフト券を購入することも可能です。

出品者として、ある時は購入者としてamatenを利用できるので、活用の幅は広く人気のサイトになります。

amatenの会社情報

会社名 amaten株式会社(あまてん かぶしきがいしゃ)
サイト名 amaten(アマテン)
所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー15F
代表取締役 森 桂一
設立 2007年3月12日
古物商許可番号 東京都公安委員会 第304421406343 号

以上の情報はサイト内に記載されていますが、電話番号の記載がありませんでした。

電話でのサポートが一切ないので、問い合わせはお問い合わせフォームを使っての問い合わせだけになります。

電話でサポートしてほしい方にとっては窮屈さを感じるかもしれません。

ただしサイトを見てもらうとわかるのですが、利用者がつまずくであろう内容を丁寧に説明しています。

そのため途中で困った際に、サイトの「How to Use(使い方)」や「よくある質問」のページを見たら、ほとんどが解決するようにまとめられています。

とは言っても何か急に聞きたいこと等あれば、やはり電話での問い合わせができるというのは安心材料の1つになるので少し残念です。

amatenで売買できるギフト券と手数料

以下、amatenで売買できるギフト券一覧です。

Amaoznギフト券 iTunesカード Google Playギフトカード LINE プリペイドカード
DMMプリペイドカード 楽天ポイントギフトカード ウェブマネー ビットキャッシュ
Greeプリペイドカード Mobageモバコインカード ニンテンドープリペイドカード プレイステーションストアカード
nanacoギフト Windowsストアプリペイドカード C-CHECK NetRideCash
Amebaプリペイドカード レコチョクプリペイドカード BookLive!プリペイドカード hontoポイントチャージ用チケット
AppleStoreギフトカード Tマネーギフトカード Netflixプリペイド・ギフトカード huluチケット
DAZNプリペイドカード Spotifyギフトカード

26種類ものギフト券が売買可能で、種類としては豊富に取り揃えていることが分かります。

また出品や購入にかかる手数料は以下の通りです。

出品手数料 額面の1.99%(税込)
※ 出品したギフト券の取引が確定した場合のみ
出金手数料 499円(税込)

購入側の手数料や、サイトを利用する際の会員登録や月額料金などはかかりません。

しかし、出品側の出品・出金の手数料がかかるようになっています。

出品に関しては額面の1.99%が手数料とサイトに書かれており、一見買取率が高く見えますがそこが大きな落とし穴です。

ここからさらに、売上金を出金する際の出金手数料がかかるのはもちろん、販売価格はギフト券の金額の99.9〜80.0%の間で自分で設定して販売するので、結局買取率が70%切ってしまったという方も多くいます。

今回試しに、3,000分のAmazonギフト券を83.3%の2,500円で出品しました。

その結果、

2500円(売上金) ー 499円(出金手数料) ー 59.7円(出品手数料) = 1,941円(振込額)

そのため、ギフト券の額面の83.3%で打ったつもりでも、実質買取率65%での取引という結果になってしまったのです。

Amazonギフト券の買取率の相場が85%と言われている中で、だいぶ低い買取率です。

実際に換金をしてみた結果思ったことは、1万円以下の少ない額面での換金はおすすめできないということ!

すぐに売れはしたものの、この買取率の低さには魅力を感じません。

例えば買取率85%を目指すとして、額面の90%で売れたと仮定しても、16,000円以上の換金するギフト券が必要になります。

そのため利用する場合は、総額16,000円以上かつ、出品・出金手数料を差し引いて、実際の受取額がいくらになるのか計算して利用するのが賢明ですね。

amaten(アマテン)の評判と危険性まとめ

ネット上にはamatenに関して詐欺情報のような悪い情報も存在します。

ここからはそれらの悪い評判について調査し、実際に利用してみた感想についても説明していきます。

amatenの悪い評判と詐欺情報

amatenの口コミについて調査すると「詐欺にあった」というような悪い評判も出てきます。

例えば、「購入したギフト券が利用できなかった」という評判がありますが、これは後に説明する30分以内にギフト券の確認を怠った結果、詐欺にあったと主張する方の情報でした。

amatenでは、ルールに沿って30分以内にギフト券を登録し、もし買ったギフト券が違う場合はエラー報告をするとamaten側が事実確認をして返金されるようになっています。

amaten利用上の注意点を理解し正しく利用することで、このようなトラブルを事前に防ぐことができますよ。

また、サイト内ではamatenが仲介すると言っても実際には当事者同士での取引なので、トラブルが発生した場合は取り合ってくれることがありません。

出品者は規則に従って出品しており、購入者が誤ってエラー報告をしてしまったにも関わらず、amatenがルールに則って額面の9.99%(エラー手数料)を一方的に差し引いて、理由も聞いてくれなかったとの事例もありました。

いずれにせよネット上のやり取りで詐欺を働く者も多いため、正しく見極める必要があります。

続けて、以下のようにな口コミもありました。

50代男性
買取から査定、振込まで全体的に遅かったです。

最近では依頼から振込まで数分で完了する業者もある中で、amatenはスピーディーさに欠けるといった評判でした。

出品して、売却成立、そして出金申請と一般的な買取サイトよりも一手間かかるので、振込までに時間がかかるのは当然です。

すぐに現金が欲しく、迅速な取引を望む方にとってはあまりおすすめできないサイトと言えます。

他にも以下のような口コミがありましたので、参考にしてください。

40代女性
トラブル時のヘルプがもっと充実していると嬉しい。
30代女性
買取金額は相場程度なので文句はないのですが、現在は他サイトが30分以下で全て完了するところも出てきているので他と比較してしまいます。

amatenの良い評判

悪い評判がある一方で良い評判も存在します。

20代女性
買い取り額を自分で設定できるので時間に余裕があれば、換金率を高く設定できる。

買取率が決まっているサイトが多い中で、買取率を自分で決められるのはamatenの大きなメリットです。

買取率は額面の80.0〜99.9%で設定することができます。

さきほども手数料のところで説明しましたが、大きな額の換金を検討していて時間に余裕のある方は一度手数料を差し引いて、いくら振り込まれるのかを計算するのが懸命です。

額が大きければ大きいほど、スピーディな換金を希望していないのであれば、買取率を他社よりアップすることができるサイトです。

買取率を自分で設定したい方や、時間に余裕がある人にとってはおすすめできるサイトと言えるます。

他にも以下のような口コミがありましたので、参考にしてください。

30代男性
トラブルが何もなかったし、迅速に対応してくれました。流れも簡単で、初めてでも問題ありませんでした。
40代女性
アマテンってAmazonのギフト券を売買できるサイトの総場が今19パーオフで買える!これめっちゃいいやん!
40代男性
購入側は手数料もかからないし、安く買えるからめっちゃいい!だからこそか現金化する時に売りに出すときはちょっと考えてしまう。

amatenを実際に利用した結果

amatenは購入・売却の両方ができる売買サイトなので、実際にギフト券の購入と売却の両方をやってみました。

登録してみてまず感じることは、サイトはの構成が他サイトよりも圧倒的に仕上がっていて見やすいということです。

ではそれぞれに実際にやってみて感じたことや、注意点をまとめていきます。

amatenで実際に売却してみた

今回、iTunesカード3,000円分をamatenで売ってみました。

最初はAmazonギフト券をの売却を考えていましたが、出品数が多いため一時的に利用制限をかけているとのことで、現在出品できるのがiTunesカードのみということでした。

今回はamatenで換金できるかすぐに確認したかったので、ギフト券の買取率の相場と言われている85%より少し低い、83.3%の2,500円で出品しました。

すると、なんと出品からわずか5分で取引が完了され、サイト内の売上金に反映されました。

この圧倒的速さは、利用者のクリックで機械的に管理しているからだと感じました。

また、もう少し強気の金額を設定してよかったと後悔するほど、他の出品しているギフト券を見ると額面の90%を超える額で出品しているものがほとんどでした。

出品する前にその時の相場を確認してから出品するようにしましょう。

amatenで実際に購入してみた

amatenでの購入に関しては、Amazonギフト券3,000円分を購入してみました。

購入するページは、ギフト券の額面や販売価格、額面の何%で購入できるのかで区切って並び替えができたので、比較するのにとても見やすいページです。

実際に今回は、3,000円のギフト券を95%の2,850円で購入ができました。

しかし購入の際に、クレジット決済やコンビニ払いをするわけではなく、登録アカウントの売上金もしくは、チャージ金から支払うので、先に指定の銀行口座にチャージをしないといけないのは面倒に感じました。

チャージも銀行振込しかできず、ゆうちょ銀行・楽天銀行・三菱UFJ銀行・住信SBIネット銀行の4つに限られました。

銀行振込だとチャージの際に振込手数料がかかってしまうので、「クレジット決済等でアカウントにチャージができれば便利」という口コミがあるのもわかります。

そのためamatenを活用するとしたら、手元に使わないギフト券があって、別のギフト券だったら使うのにという時に、有効利用ができるように感じました。

amaten(アマテン)利用前の確認ポイント

次に実際に利用する上で確認しておいたほうが良い注意点についてまとめていきます。

良い評判も悪い評判も両方存在するamatenなので、どこに注意して換金すべきかぜひご確認ください。

30分以内にアカウント登録

amatenではギフト券が購入された場合に、30分以内に利用可能かどうか購入者が確認しアカウント登録する必要があります。

購入から30分過ぎてしまった場合、どんな理由があろうともキャンセルできません。

万が一、後でギフト券を使用する際に使えないという事態が発生した場合でも返金されることはありません。

また、確認せずに誤って「確定する」というボタンを押してしまったのちに、使えないカードということがあっても返金されないので驚きです。

amatenのサイトの「よくある質問」にもしっかりと明記されており、なんともamaten側の一方的な都合にも感じます。

だからこそ、購入者として利用した場合には理不尽なことにならないためにも、30分以内にギフト券を確認し必ずアカウント登録をするように注意しましょう。

またこの時点で、購入したギフト券が利用できなかった、もしくは購入時と内容が異なった場合には、売買契約成立後から30分以内であれば、確定手続を行うことなく、エラー報告することができます。

その事実確認をamaten運営側が審査し、その結果売買契約を取り消すべきと判断された場合には、売買契約を取り消すとともに、購入者のチャージ残高に返金する流れとなっています。

そして出品者の方にとって恐ろしいのが、このエラー報告を合計3回以上された場合には、3回目以降(3回目を含みます。)のエラーに係る各出品について、額面の9.99%のエラー手数料をamatenに支払わなければなりません。

出品者のチャージ残高から差し引く方法、もしくはその他の方法により、エラー手数料を受領すると利用規約にしっかりと書かれています。

そのため出品者は利用可能なギフト券なのか、額面は正しいのかしっかりと確認した上で出品する手間を怠ってはなりません。

購入者が誤ってエラー報告した場合でもカウントされており、口コミでも見られたようにそのようなトラブル事例も発生しているのが現状です。

出品や出金の手数料

先に述べたように、amatenでは出品者が出品する時、そして取引が成立し買取額を出品者が出金する時、それぞれ手数料がかかるようになっています。

そのため実際の買取額から手数料を差し引くと手元に現金として残る額は少なくなります。

例えば10,000円のギフト券を買取率95.0%で売ると買取額は9,500円ですが、

9,500円 ー 199円(出品手数料) ー 499円(出金手数料) = 8,802円(振込金額)

そこから出品手数料と出金手数料を差し引くと受け取り額は8,802円になります。

買取率にして88%となり、95%で売却できても実際のところ手数料を取られてしまいます。

手数料が全くかかからない業者もあるので、そのようなサイトと比べると少し損をした気分になるという口コミも多いです。

また、買取率も自分で設定することができますが、高値で売っても買取が見つからない場合があります。

確実に売れる額を見極め、自分の望む受け取り額を事前に計算した上で利用することをおすすめします。

amaten(アマテン)を使う手順

ここからは新規登録から購入、売却の手順について画像を交えて説明していきます。

amatenの新規会員登録の方法

1.TOPページで新規会員登録を選択します。

2.氏名や生年月日、メールアドレスなど必要な情報を入力し利用規約を読んだ上で同意する場合「私は利用規約の内容を十分に理解した上で同意します。」にチェックを入れ「確認」をクリックします。

3.入力内容に間違いがないか確認し、間違いがなければ「完了」を選択します。

4.会員登録の仮登録が完了し、入力したメールアドレスに届いたメールをチェックします。

5.本登録に進むため、登録の際に入力したメールアドレスに記載されているURLをクリックします。

6.URLを開き、登録したメールアドレスとパスワードで1度ログインします。

7.携帯電話による本人確認のため、携帯電話番号を入力します。

8.携帯電話番号に届いた認証コードを確認し入力します。

9.無事受理されれば本登録は完了です。

amatenでギフト券を購入する方法

1.ログイン画面で、メールアドレスとパスワードを入力しログインします。

2.購入するには、その金額分のチャージ金が必要です。

そのため初回はまず「チャージ」のタブを選んで、振込む予定の銀行口座を選択し、チャージ金額を入力して「確認する」のボタンをクリックします

3.入力内容に間違いがないか確認して「チャージ申請する」のボタンをクリックします

4.申請ができると、以下の画面のように振込先が表示されます。

その振込先に、申請した金額を振込んでください。

5.amatenの振込確認が完了すると、以下のメールが届きます。

これでチャージ完了です。

6.次に「買う」のタブを選んで、購入したいギフト券を選びます

7.出品されているページに飛ぶので、買いたいギフト券の右にある「買う」のボタンをクリックします

8.間違いなければ「購入する」のボタンをクリックします

9.購入するとまず以下の画像のページが出てきます。

この時点では売却成立ではなく、購入したギフト券が使えるものかを購入者が申請後30分以内に確認する必要があります。

その方法は、まず「登録する」のボタンをクリックします

10.以下の画像のような表示が出てくるので、「OK」をクリックします

11.すると今回はAmazonギフト券なので、Amazonのギフトコード登録画面が表示されます。

金額が購入したギフト券と同じか確認して、間違いなければそのまま自分のアカウントに登録してください。

12.ギフト券の確認・アカウント登録ができれば、amatenのページに戻って「確定する」をクリックします

13.以下の画像のような表示が出るので、「OK」をクリックします。

14.以下の取引確定の画面が表示されたら、完了です。

購入してから、ここまでの工程を30分以内で行いましょう。

そうしないと、万が一使えないギフト券だった場合に、キャンセルができず損してしまいます。

amatenでギフト券を売却する方法

1.ログイン画面で、メールアドレスとパスワードを入力しログインします。

2.「売る」のタブを選んで、ギフト券の種類・ギフト券番号・額面・有効期限・販売価格を順に入力します

3.入力内容に間違いがなければ、「出品する」のボタンをクリック

4.申し込みが完了すると、以下のような画像が出てきます。

5.出品が完了したら、以下のようなメールがamatenから届きます

amatenで売上金を出金する方法

1.ログイン画面で、メールアドレスとパスワードを入力しログインします。

2.「出金」のタブを選んで、振込先にしたい銀行口座の情報を入力

※この際に会員登録している名前と同じ名義の口座にしておかないと振り込まれません。

3.入力した内容に間違いがないか確認して、「出金申請をする」をクリック

4.出金申請中の画面が出たら出金申請は完了です。

口座に振り込まれるまで、「出金」のタブはこの画面のままです。

amaten(アマテン)と他売買サイトを比較

Amazonギフトカードをamatenと他買取サイトで買取依頼した際の換金率や振込時間などを比較してみました。

比較する項目は以下の通りです。

【安心安全】

30分以内に振り込み完了・問い合わせの対応も迅速で丁寧


1時間以内に振り込み完了・問い合わせの対応も迅速で丁寧


申込当日に振り込み完了・問い合わせの対応も迅速で丁寧


申し込み当日に振込・問い合わせの対応が悪い、もしくは返信なし


振込までに2日以上かかった・問い合わせの対応は問題なし


振込確認が取れない・問い合わせへの対応が悪い、もしくは返信なし

停止中
在庫などの問題で現在買取を行っていない

【買取率】
実際買取ってもらった際のAmazonギフト券の買取率

【振込時間】
実際買取依頼をした際の申し込み完了から振り込みまでの時間

【振込手数料】
買取率とは別に振込に対して差し引かれる手数料

【取扱商品数】
ホームページに記載されている取扱のあるギフト券の種類

No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14 No.15 No.16 No.17 No.18 No.19 No.20 No.21
サイト名
買取ボブ

買取DX

アマテラ

金券買取EX

ギフトグレース

買取生活

ギフトチェンジ

ソクフリ

amaten

ギフトオフ

アマプライム

ギフティッシュ

買取トーマス

かんきんわん

アマトク

買取セブン

安心ギフト

買取キング

アマギフト

バイカ

買取本舗
安心・安全 買取停止中
購入可能
停止中 停止中
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
買取率 90.0% 90.0% 80.0% 90.0% 90.0% 70.0% 70.0% 88.0% 81.0% 75.0% 70.0% 88.0% 83.0% 87.0% 84.0% 80.0%
振込時間 2分 5分 20分 1時間5分 2時間30分 50分 1時間18分 27分 1時間2分 1時間20分 1時間 1時間15分 20分 55分 1時間15分 1日
振込手数料 無料 無料 無料 無料 216円 無料 無料 銀行によって 499円 176円 無料 275円 270円 500円 500円 500円 500円 500円 200円 無料 無料
取扱商品数 6種類 9種類 2種類 7種類 7種類 1種類 2種類 6種類 26種類 29種類 15種類 29種類 1種類 2種類 2種類 2種類 2種類 1種類 6種類 2種類 2種類
口コミ・評判 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細 口コミ詳細

※2020年8月現在の状況です。
横にスライドさせると、他サイトと比較ができます。

ギフト券売買サイトのおすすめ一覧

アマギフト

アマギフトはamatenと同じく各種ギフト券の売買サイトです。

売買できるギフト券は6種類と決して多くないですが、電子マネーの買取業界大手「買取ボブ」と同じ会社が運営していて信頼のあるサービスを提供しています。

また、アマギフトは他の売買サイトと比べて割引率が高く購入者は格安でギフト券を購入できます。

そして、amatenは出金手数料が499円かかるのに対し、アマギフトは200円と出品者にとっても負担が少ないです。

そのため購入者はもちろん、出品者も利用する価値があるサイトだと言えます。

アマギフトについて詳しく知りたい場合は、以下の記事をご覧ください。

アマギフトは本当に安全?口コミや評判をまとめて詐欺や違法の真相を調査

まとめ

以上、今回は電子マネーの売買サイト「amaten(アマテン)」について解説しました。

サイトの使い勝手はわかりやすく、初めての方でも迷わずできるシステムの構築ができていてスムーズに取引できました。

また買取率を自分で設定できるメリットがある一方で、即時性やサポート体制には期待できないサイトでした。

利用を検討している方は、以上で説明した評判や注意点も踏まえた上で活用してみて下さい。

\今すぐアマテンで現金化する/