amazonギフト券やiTunesカードの現金化からさまざまな買取方法や口コミ、比較情報をまとめたメディア「ウットク-UTTOKU」です
NO IMAGE

ギフティッシュのトラブルの真相は?口コミや評判からわかる流れや手数料を徹底調査

ギフト券や電子マネーを換金する際、ネット上で取引可能な買取サイトが増えています。

Giftissue(ギフティッシュ)も、ギフト券を専門に扱うサイトのひとつで、ギフト券の買取と販売の両方を行っているのが特徴です。

Amazonギフト券などを現金化したい時に便利なのがこのような売買サイトですが、

「本当に振り込まれるの?」「個人情報の扱いはどうなるの?」など、初めての利用には様々な不安がありますよね。

そこで今回は、ギフティッシュを実際に利用した結果と合わせて、基本情報をはじめ、口コミや評判、トラブルの真相についても解説していきます。

\今すぐギフティッシュで現金化する/

ギフティッシュの口コミまとめ

まずは、買取セブンの口コミと評判を、良いものと悪いものも含めて紹介します。

実際に利用した人の口コミを確認することで心配要素が減りますし、買取サイトの特徴を知って、自分の用途に合わせて選ぶことができておすすめです。

ギフティッシュの良い口コミ

40代男性
使いやすい。免許証を提出しなくても使えたから楽だった。振り込みまでのスピードが早くてよかった

ギフティッシュでは、基本的にメールアドレスで会員登録行い、携帯電話番号のSMS認証をすれば利用できます。

他の買取サイトでは「免許証の写真」の提出を求められることが一般的なため、個人情報を提出しなくてもいいのは精神的に安心感がありますよね。

20代女性
自分で買取率を決められるのが良い

ギフティッシュは“買取サイト”ではなく“売買サイト”のため、自分で買取率を決めることができます。

他の買取サイトでは「サイト内に提示されている買取率よりも低い金額で振り込まれた!」というトラブルに巻き込まれる場合もありますが、この場合“自分で決めた買取率”で売買ができるため納得して取引をすることが可能です。

30代男性
サイトが見やすくてわかりやすかった。本当に売れるか心配だったけど登録してすぐに売れてちゃんと振り込まれたので安心した

ギフティッシュは、サイト内が整理されている印象があり、他の買取サイトより比較的見やすいです。

利用方法の流れも整理してかかれており、よくある質問の項目も多いため、サイト内で疑問点を解消することができます。

売買サイトなので、ギフト券の在庫状況(出品状況)を確認して取引することができるのも便利です。

また、ギフティッシュは取引実績が多いのですが、「振り込まれなかった」という口コミは見当たりませんでした。

私も実際に利用してみましたが、きちんと振り込まれたので、そういった面では安心できます。

他にも以下のような口コミがありましたので、参考にしてください。

40代男性
出金手数料とるのやめて欲しい。でも買取価格には満足しています。
30代男性
安くiTunesカードが購入できて満足です。使えるかどうか確認するのに30分待ってくれるから安心。
30代男性
最初は現金化するのに利用してたけど、今では断然ここでamazonギフト券を購入してます。いつも15%オフくらいで買えるから助かる!
20代女性
ここならAmazonギフト券やiTunesギフト券を簡単に現金化できると思いました。

ギフティッシュの悪い口コミ

20代女性
急いでる人にはおすすめできません。実際出品数が多いので、すぐには売れませんでした。

ギフティッシュの悪い口コミを調べたところ、「すぐには売れない」というものがありました。

ギフティッシュは買い取りサイトではなく、売買サイト(マッチングサイト)のため、買う人がいないとすぐには売れません。

そのため、早朝や深夜といったサイトを見ている人が少ない時間だとすぐには売れないのが現状です。

ギフティッシュで賢く売買するためには、自分でタイミングや相場を見極めて取引を行う必要があります。

30代男性
使用済みのギフト券掴まされて最悪だった。返金申請した。

このような、「使用済みのギフト券だった」といった購入者側の悪い口コミもありました。

ギフティッシュのサイトを見ると、「不正ギフト報告○件」という項目があります。

これは、「ギフト番号に誤りがある」「すでに登録・使用済みのものになっている」「額面が相違している」「ロックされてしまっている」等、無効なギフト券の報告件数が表示されているのです。

ギフティッシュでギフト券の購入を検討している方は、このような不正ギフト券が紛れ込んでいる場合もあるため注意が必要でしょう。

ただし、無効なギフト券だった場合は、購入から30分以内に購入履歴から【無効報告】ボタンを押すと補償対象となります。

(購入から30分以内に有効確認を行わなかった場合、登録期限超過となりボタンは押せなくなります。)

無効ギフト券の報告後、出品者が原則24時間以内に該当のギフト券の調査を行います。

24時間以内に何も対応がされない場合にはギフティッシュが仲介に入り、調査を行います。

調査の結果、無効ギフトと確認できた場合は、アカウント残高に返金されるという流れです。

もし誤って出品してしまった場合、編集できる内容は「額面」「有効期限」「販売率」のみとなっています。

誤った内容で出品してしまったギフト券が購入されてしまった場合は、基本的に出品者と購入者間で解決をもとめられるため、出品する際には気をつけるようにしましょう。

ギフティッシュを実際に利用した結果

ギフティッシュの実態を調査するため、まずは買取依頼をしてみました。

今回用意したのは3,000円分のAmazonギフト券(メールタイプ)。

用意したもの 買取率 手数料 振込金額 時間
Amazonギフト券3,000円 88% 275円 2,365円 1時間15分

※ギフティッシュでは、ギフト券の額面の2%を買取手数料として差し引かれます。
※買取率は、実際に今回換金してみた結果です。
※時間は、出勤申請完了から振込までにかかった時間です。

ギフティッシュで出品されている3,000円分のAmazonギフト券を見ると、99%〜90%ほどで販売されており、早く売れて欲しかったので今回は90%の2700円で販売しました。

すると15分で購入されたという通知として、以下のようなメールが届きました。

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様が出品した以下のギフト券が購入されました。

Amazonギフト
額面: ¥ 3,000
販売率: 90%
販売価格: ¥2,700
ギフト券番号: **********
(安全の為、一部伏せております)

マイページ 内の 販売履歴 にて、販売状況を確認することができます。

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

この時点で、マイアカウントにも販売履歴の「販売済み」のタブに以下のように表示されました。

販売手数料の2%を引いた金額がきっちりと表示されており、非常に見やすいサイトに感じました。

また売上げ金を出金する際も非常に簡単でした。

アカウントサービスからの動線がしっかりと組まれており、迷うことなく口座をしていて5分もかからずに出金申請ができました。

申請後、入金までは1時間15分と少し時間がかかりましたが、これに関しては初めての利用のため、様々な確認が入ったと思われます。

口コミや評判を見る限りでは、2回目以降は申請後即時入金が確認されているようなので、リピートすればするほど使いやすさを感じるサイトです。

ただし引き出し手数料の275円がもったいなく感じました。

2,700円(買取率90%) ー 60円(買取手数料2%) ー275円(引き出し手数料) = 2,365円(振込金額)

となったため、実質の買取率は78%と80%切るかたちになってしまいました。

ギフティッシュを友好的に活用するには、売りを急がず95%以上の買取率でギフト券を販売し、売上金をまとめて出金することが大切ですね。

そうすれば他サイトよりも高い買取率で販売することが可能なサイトです。

ギフティッシュの基本情報

次に、ギフティッシュの基本情報を交えながらギフティッシュは信頼できるサービスなのか、そして取扱いギフト券や手数料ついても解説していきます。

ギフティッシュとは?

ギフティッシュはAmazonギフト券をはじめとする、人気ギフト券を幅広く取り扱うギフト券の売買サイトです。

ギフト券の買取というよりは、ギフト券を売る人と買う人の仲介業者のようなイメージです。

大手フリマサイト「メルカリ」のギフト券バージョンと考えると、イメージしやすいかと思います。

ギフティッシュの特徴として、ギフト券の取り扱いが29種類と豊富なところがあげられます。

またサイトを見てもらうと感じることは、サイトが非常に見やすくわかりやすいことです。

ネットでの買取サイトで多く見られるのが、情報の相違やどこを見れば情報が書いてあるのかといった動線が混乱したサイトです。

その点ギフティッシュはサイトが整理されており、初めての方でもわかりやすいように利用方法の手順がまとめられています。

その一方で、電話での問い合わせは一切受け付けていません。

サイト内に会社の電話番号が記載されているものの、ギフト券売買の問い合わせに関してはメールのみでの問い合わせとしており、少し不親切さを感じます。

また、ギフティッシュの営業時間は年中無休(年末年始を除く)で9:00~19:00までです。

年末年始こそ営業はしていませんが、土日祝日も対応してくれるため利用しやすいサイトになります。

そして運営元の株式会社DAYNEEDSは、他の事業も手がけており買取サイトの「金券買取EX」もその一つです。

ギフティッシュの会社情報

以下の表でギフティッシュの会社情報をまとめています。

会社名 株式会社DAYNEEDS
代表取締役 齋藤翔平
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-3-13 ZenkenPlazaⅡ 10階
資本金 15,000,000円
古物商許可証 東京都公安委員会 第 305491408223 号
交付 平成26年9月9日
営業時間 年中無休(年末年始を除く)9:00~19:00
電話番号 03-6304-5236(代表)
※お取引やサービスについてのお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。お電話では受け付けておりませんので予めご了承ください。
本サービスに関する連絡先 お問い合わせフォームからご連絡ください。

24時間365日メールで対応してくれるギフティッシュは、いつでも安心して利用できるサイトです。

古物商許可番号を記載していないサイトも多い中、ギフティッシュは古物営業法に基づく表記もサイト内にしっかりと記載されており、信用でき安心感があります。

また買取だけでなく、ギフト券の購入もできるため、いらないギフト券を売ってできたお金で欲しいギフト券が安く手に入ることありますよ。

ギフティッシュで売買できるギフト券と手数料

買取できるギフト券の種類が幅広いことは、ギフティッシュの強みの一つです。

これだけ種類豊富に買取してくれるのであれば、いざという時に使える買取サイトになりますね。

買取できるギフト券は以下29種類です。

Amazonギフト 楽天ポイントギフトカード iTunesカード
アップルストアギフトカード Google Playカード LINEプリペイドカード/LINEギフトコード
nanacoギフト NET CASH(ネットキャッシュ) ANA株主優待券
JAL株主優待券 スターフライヤー株主優待券 Netflixプリペイド・ギフトカード
Huluチケット U-NEXTギフトコード WebMoneyギフトカード
ニンテンドープリペイドカード プレイステーションストアカード ナイキギフトカード
モバコインカード GREEプリペイドカード DMMプリペイドカード
DMMポイントコード ビットキャッシュ(BitCash) レコチョクプリペイドカード
XBOXプリペイドカード/Windowsストアプリペイドカード Skypeプリペイドカード バナコインプリペイドカード
Amebaプリペイドカード JCBプレモカード

それに対して、買取できないギフト券は以下になります。

  • ギフト券番号が「AQ」、「WA」から始まるAmazonギフト
  • Webmoneyプリペイドカード
  • WebmoneyプリペイドカードLite
  • au WALLETプリペイドカード
  • 特定加盟店専用のWebmoneyギフトカード
  • プレイステーションプラスカード
  • nanacoギフトomni7

他サイトでも買取できないギフト券としてよく見かける「AQ」、「WA」から始まるAmazonギフト券。

この理由として、これまでに不正amazonギフト券としての報告が多く、利用できない可能性が高いと言われています。

上記のギフト券以外は買取可能なので、使わないギフト券が眠っている方はギフティッシュで有効活用できますよ。

また売買サイトのため、販売価格は自分で設定ができるものの、販売手数料として額面の2%が差し引かれてしまいます。

ギフティッシュも仲介業者なので、そこでマージンをとって運営をしているのです。

さらに売上金の出金の際は、出金手数料で一律275円(税込)がかかってきます。

そのため売上金の出金は、まとめて行うことで手数料を減らすことが懸命です。

ギフト券の販売価格設定時には、出品手数料の2%と出金手数料の275円を頭に入れて価格設定を行うようにしましょう。

ギフティッシュの特徴

ギフティッシュを利用する上で、抑えておきたい特徴を説明します。

売買サイトだから両方できる

ギフティッシュはギフト券の「買取サイト」とは異なり、売買サイトなので「売る」ことも「買う」こともできるのが特徴です。

こうした売買サイトは、マッチングサイトとも呼ばれます。

買取サイト:買取業者にギフト券を買い取ってもらう。

マッチングサイト:サイト内で登録者同士が売買する。

ギフト券を売りたいときにも買いたいときにも利用できるため、両方の目的で利用したい方にとっては使い勝手の良いサイトと言えます。

買取率を自分で設定できる

ギフティッシュは売買サイトなので、自分で買取率を設定することができます。

「自分で決めた買取率で取引したい!」という方にはおすすめです。

ですが、ギフティッシュでは出品したギフト券が購入された際、ギフト券の種類ごとに、ギフト券額面に対して2%の手数料がかかります。

さらに、売れたお金を出金するときに、金融機関を問わず一律275円の振込手数料が発生するので注意が必要です。

例)10,000円のギフト券を90%の買取率で販売した場合

・販売価格:9,000円(=10,000円×90%)
・出品手数料200円(=10,000×2%)
・振込手数料275円(一律)

9,000円-200円=8,800円(引出可能残高)
8,800円-275円=8,525円(実際に振り込まれる金額)

この例の場合、出品手数料と販売手数料を考慮すると、実質の買取率は約85%。

高い買取率で取引をしたい場合は、出品手数料と振込手数料を考慮して設定することをおすすめします。

ちなみに、実際に出品されているギフト券の販売率を確認すると、ギフト券によって相場は異なりますが、大体70%〜100%の間で出品されていました。

(ただし、サイト内には『販売率は100%以下の値を設定してください』と記載されています。)

ギフティッシュはマッチングサイトなので、早めの取引を希望する場合はサイト内の販売率を参考にしながら決めるといいでしょう。

また、「ギフト券を買いたい」と思っている人がいる時間帯に出品しないとマッチングが成立しないため、出品時間も大切です。

振込手数料が一律275円

先程も説明したように、ギフティッシュでは振込手数料が一律275円かかります。

他のサイトの振込手数料は、無料のものから500円程かかるものまで様々あるため、ギフティッシュの振込手数料は中間位の金額となります。

ただ実際に利用してみた結果、引出申請を行ってから口座に振り込まれるまでの時間は1時間15分程度でした。

かなり早いとは言い難いですが、比較的早い部類に入るため使い勝手はいいサイトですよ。

そのため、口座に早く振り込んでほしいという方にはおすすめです。

電話サポートが一切ない

ギフティッシュでは電話での問い合わせができません。

会社概要にも電話番号はあるものの、買取に対する問い合わせはメールでとの文言があります。

売買サイトで、「売る」も「買う」も両方扱っているため、このようなサイトを見慣れてない方にはサポートがない分扱いづらいところもあるかもしれません。

ギフト券の現金化初心者の方で、サポートを受けながら取引をしたい方は、他にサポート体制のある買取サイトもあるため、無理してこのサイトを利用する必要はないでしょう。

トラブルには自己責任も伴う

ギフティッシュで考えられるトラブルとしては、購入する場合に不正ギフト券が出品されているということです。

口コミにもあったように、使用できない不正ギフト券が出品されてしまうこともあります。

ギフト券売買サイトでは様々なトラブルが発生しているため、Amazonでも売買サイトで購入しないように注意喚起をしているのです。

この中にはギフティッシュも含まれているため、十分に注意しましょう。

購入したAmazonギフト券が不正ギフト券だった場合、自分自身に悪気はなくてもアカウントはロックされてしまいます。

売買サイトにはこのように大きなリスクがありますので、利用する場合は気を付けましょう。

ギフティッシュを使う手順

ギフティッシュは売買サイトのため、会員登録からギフト券の購入、売却、そして売上金を出勤する方法についてそれぞれまとめています。

実際の画面やメールも含めてまとめているので、参考にしてください。

ギフティッシュの新規会員登録の方法

1.登録画面でメールアドレスを入力し、「新規登録」の緑のボタンをクリックします。

2.必要情報を入力し、「入力内容の確認へ」と書かれた赤いボタンをクリックします。

《必要情報》
・名前
・ふりがな
・生年月日
・メールアドレス
・秘密の質問
・秘密の質問の回答
・パスワード
・お知らせメールの有無

3.入力内容に間違いがないか確認し、「会員登録」と書かれた赤いボタンをクリックします。

4.以下の画像のページが表示されます。

5.登録したメールアドレスに以下のような「仮登録完了のメール」が届きます。

「【Giftissue】仮登録が完了しました。メールアドレスを確認してください。」

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

24時間以内に以下のURLにアクセスし、SMS認証をおこなってください。

〜 本登録URL 〜

6.メールに記載されている本登録のURLをクリックし以下の画面に飛んだら、携帯番号を入力し「SMSを送信する」と書かれた赤いボタンをクリックします。

7.すると以下の画面が表示されるので、携帯に送られてくる認証コードの数字6桁を入力し、「認証」と書かれた緑のボタンをクリックします。

9.入力に問題がなければ登録が完了し、以下の画面のようにマイページが表示され、本登録が完了します。

ギフティッシュでギフト券を購入する方法

購入するには、アカウントにお金を入金するかギフト券を販売して売上金をあげるかして、アカウント残高を増やす必要があります。

そのため今回は入金の方法から説明していきます。

1.ログインした状態で、画面右上の「アカウントサービス」の「残高を追加する」をクリックします。

2.入金方法の「銀行振込」をクリックします。

3.入金金額を入力し、振り込む銀行口座を選択して「入金申請送信」と書かれた赤いボタンをクリックします。

4.すると以下の画面が表示されるので、指定の口座にアカウントと同じ名義で振り込みます。

登録したメールアドレスにも同じように振込口座の連絡が届きます。

「【Giftissue】入金申請を受け付けいたしました」

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

以下の内容で入金申請を受け付けいたしました。
以後の手順について、ご不明な点がございましたら下記をご参照ください。

【「入金申請」+「お振込み」ともに完了している場合】
当社にて入金確認後、お客様のアカウントへ反映いたします。

【「入金申請」のみ完了し、「お振込み」をされていない場合】
金額をご確認の上、下記当社指定口座にお振込みください。
当社にて入金確認後、お客様のアカウントへ反映いたします。

【入金申請内容】
振込先口座:
金融機関名: 楽天銀行
支店・営業所名: 第二営業支店
口座種別: 普通預金
口座番号: 7072819
口座名義: カ)デイニ-ズ

振込元名義: ◯◯
金額: 3,000 円

※ご申請内容に問題がある場合、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたしますので、内容をご確認いただき、ご返信をお願いいたします。
※振込元口座は、アカウント所有者様の本人名義、もしくは所属法人名義のものに限ります。
※申請状況によっては不正防止の為、本人確認を実施させて頂く場合がございます。予めご了承ください。
※原則24時間以内に残高に反映いたします。(土日祝日や夜間は金融機関営業時間の関係で、翌営業日の反映となる場合があります。)

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

5.指定の口座に入金が済むと、3分ほどでアカウントに残高が追加され以下のようなメールが届きました。

「【Giftissue】アカウント残高の追加が完了いたしました」

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

ご申請いただいた入金申請の反映が完了いたしました。
内容をご確認の上、ご利用ください。

金額: ¥ 3,000

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

ここまでで入金は完了です。

次にこのお金を使って購入をしていきます。

6.画面上の「ギフト券を買う」をクリックすると以下のページが表示されます。

今回はAmazonギフト券を購入するので、Amazonギフト券をクリックします。

7.すると以下の画像のように、出品されているページが表示されるので、販売率や額面を確認しながら購入するギフト券を選びます。

その際に並び順は「販売率が低い順」「販売価格が低い・高い順」「額面が低い・高い順」と選べるので、自分に必要な情報で並び順を変えます。

8.購入するギフト券が決まったら右側にある「カートに入れる」と書かれた赤いボタンをクリックします。

クリックすると画面右上にあるカートのマークに購入枚数の数字がつきます。

9.カートをクリックすると、画面のようなポップアップが表示されるので、問題なければ「注文手続きに進む」と書かれた赤いボタンをクリックします。

10.カートが表示されるので購入したいギフト券で間違いなければ、「注文する」と書かれた赤いボタンをクリックします。

11.以下の画面が表示されるので、まずはギフト券が使えるものなのか、額面も間違いないのかを確認していきます。

※この確認作業は購入直後に行ってください。30分以内に完了しないと、もしそのギフト券が購入したものと違ってもキャンセル申請ができなくなってしまうので注意が必要です。

まずはAmazonのアカウントに登録をするために、ギフト券番号をクリックしてコピーします。

そしてギフト券番号の下の「登録ページ(外部リンク)」をクリックします。

12.するとAmazonのアカウントページが表示されるので、コピーしていたギフト券コードを貼り付け、「アカウントに登録する」をクリックします。

13.すると以下のような画面が表示され、そのギフト券の金額や使用できるのかを確認してください。

14.購入したギフト券に問題がなければ、右側の「登録完了」と書かれた緑のボタンをクリックします。

15.以下の画像のようなページが表示されるので、問題なければ「登録完了」と書かれた緑のボタンをクリックします。

16.以下の画像のように右側のところが「登録完了」とだけ表示されていれば購入手続き完了です。

ギフティッシュでギフト券を売却する方法

1.ログインした状態で「ギフト券を売る」をクリックし、出品したいギフト券を選択します

2.ギフト券を選択すると、詳細設定画面が開きます

3.「額面」「ギフト券番号」「有効期限」「販売率」を入力し、「入力内容の確認画面へ」をクリックします

4.ギフト券出品内容確認画面が開くので、お申し込み内容を確認し、間違いなければ「出品する」をクリックします

5.出品が完了すると、「ギフト券出品が完了しました」という画面が開きます

6.出品したギフト券が購入されると、メールが届くためメールの内容を確認します

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様が出品した以下のギフト券が購入されました。

Amazonギフト
額面: ¥ 3,000
販売率: 90%
販売価格: ¥2,700
ギフト券番号: **********
(安全の為、一部伏せております)

マイページ 内の 販売履歴 にて、販売状況を確認することができます。

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

ギフティッシュで売上金を出金する方法

1.アカウントサービスの「残高を引き出す」をクリックします。

2.残高引き出しのページにて金融機関の情報を入力し、引き出す金額に間違いがなければ「引き出し申請送信」と書かれたピンクのボタンをクリックします。

3.すると以下の画像のようなページが表示されます。

4.その後すぐにメールアドレスに以下のような「申請完了のメール」が届きます。

「【Giftissue】引出申請を受け付けいたしました」

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

引出申請を受け付けいたしました。
振込み完了まで今しばらくお待ちください。
ご申請内容に問題がない場合、最大3日以内に指定口座宛てに振込みいたします。

※ご申請内容に問題がある場合、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたしますので、内容をご確認いただき、ご返信をお願いいたします。
※振込先口座は、アカウント所有者様の本人名義、もしくは所属法人名義のものに限ります。
※申請状況によっては不正防止の為、本人確認を実施させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

5.問題なければ数分後に、以下のような振込完了メールが届きます。

「【Giftissue】お振込みが完了いたしました」

◯◯ 様

Giftissueをご利用いただき、ありがとうございます。

ご申請いただいた以下の引出申請の振込処理が完了いたしました。
ご指定口座へお振込みさせていただきましたので、ご確認をお願い致します。

お問い合わせID: ◯◯
振込金額: ¥ 2,662
アカウント残高減少額: ¥ 2,937
振込手数料: ¥ 275

【振込先】
口座情報

※金融機関の営業日・営業時間によって、翌日扱いとなる場合がございます。
※予定時刻を過ぎてもご入金がない場合はお問い合わせください。

今後とも、Giftissue.comをよろしくお願いいたします。

こちらのメールにて振込が確認できました。

ギフティッシュと他売買サイトを比較

Amazonギフトカードを換金を他サイトで依頼した際の換金率や振込時間などを比較してみました。

以下サイトと比較してみてギフティッシュがどうなのか、利用する前に相対的に評価をしてみてください。

比較する項目は以下の通りです。

【買取率】
全サイトで取り扱いのあるAmazonギフト券の買取率

【振込時間】
実際買取依頼をした際の申し込み完了から振り込みまでの時間

【取扱商品数】
ホームページに記載されている取り扱い商品の数

【安心安全性】

申込当日に振り込み完了・問い合わせの対応も迅速で丁寧


申し込み当日に振込・問い合わせの対応が悪い、もしくは返信なし


振込までに2日以上かかった・問い合わせの対応は問題なし


振込確認が取れない・問い合わせへの対応が悪い、もしくは返信なし

停止中
在庫などの問題で現在買取を行っていない

サイト名 買取率
(Amazonギフト券)
振込時間 取扱商品数 安心・安全性

ギフティッシュ
80.0〜97.9% 1時間 29種類

買取ボブ
初回:90.0%
2回目以降:80.0%
2分 6種類

電子ギフト券買取DX
初回:90.0%
2回目以降:88.0%
5分 9種類

amatera(アマテラ)
初回:89%
2回目以降:89〜88%
20分 2種類

金券買取EX
初回:90.0%
2回目以降:89〜87%
1時間5分 7種類

ギフトグレース
初回:90.0%
2回目以降:89.5〜87%
2時間30分 7種類

買取生活
70% 50分 1種類

ギフトチェンジ
初回:90%
2回目以降:89〜88%
1時間18分 2種類

ソクフリ
88.0% 27分 6種類

amaten
91.3~99% 1時間2分 26種類

ギフトオフ
75.0% 1時間20分 29種類

アマプライム
70.0% 1時間 15種類

ギフト買取トーマス
85% 3時間 1種類

ギフトかんきんわん
87% 55分 2種類

アマトク
82%〜79% 1時間15分 2種類

買取セブン
88% 1日 2種類

安心ギフト
87% 2種類

ギフト買取キング
84% 1種類

AmaGift
91% 6種類 買取停止中
購入可能

バイカ
初回:90.0%
2回目以降:89〜88%
2種類 停止中

買取本舗
初回:90.0%
2回目以降:89〜88%
2種類 停止中

ギフト券売買サイトのおすすめ一覧

amaten(アマテン)

アマテンはギフティッシュと同じ運営元で、同じく各種ギフト券が売買できるサイトです。

26種類ものギフト券が売買可能で、豊富な種類のギフト券を取り揃えています。

また、出品者側は出品手数料と出金時に出金手数料がかかりますが、購入者側は一切の手数料がかかりません。

アマテンは額面の80.0〜99.9%のため高値でギフト券を売却できる可能性が十分にあります。

そのため購入者はもちろん、出品者も利用する価値があるサイトだと言えますね。

まとめ

今回はインターネットの買取サイト「ギフティッシュ」について解説しました。

ギフティッシュは通常の買取サイトとは異なり、ギフト券の売買マッチングサイトとなっています。

実際利用してみた結果、自分で設定した内容で取引が行われるため納得した取引を行うことができました。

「自分で買取率を決めたい!」という方にはおすすめできるサイトです。

ただ売買マッチングサイトのため、不正ギフト券などのトラブルに巻き込まれる可能性があるということも理解しておきましょう。

買取サイトは他にもたくさんあるため、自分の利用目的に合ったサイトを使うことをおすすめします。

\今すぐギフティッシュで現金化する/